あの頃は若かったなぁって話

店長になって半年が過ぎたころかな、仕事も慣れてきて落ち着いてきたので、休日に彼女とディズニー行こうという話になった。

名古屋在住の人間にとって、ディズニーまでの交通手段は2つ。

  • 新幹線で行く
  • 夜行バスで行く

基本はこの2つ。

当時、お金に余裕なんて全くなかったので、当然、夜行バスで行くことになるんだよね。

仕事が終わって、そのまま名古屋駅で彼女と合流して23時頃の夜行バスでディズニーランドへ。

夜行バスって言っても寝台バスじゃないのよ。
リクライニングが全然倒れないやつ。
しかも、学生が多いから消灯してもうるさかったり…


朝の6時頃着いて、開園まで待機。
そのままパーク内で1日遊んで、夜10時ごろの夜行バスで日帰り。


朝6時前について、そのままお店に行ってスタッフが来るまで2,3時間仮眠。

そんなハードスケジュールで遊んでたってことを、先日ディズニーに行った際思い出したわけです。

今じゃ、普通に丸一日遊ぶのもしんどいくらいなので、体力の低下を感じて寂しい気持ちになりました(笑)

ちなみに今は緊急事態宣言という事で、ディズニーも当日券の販売を中止して入場者を5,000人迄絞ったりしています。


今日のニュースでも東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドが541億円の赤字と
大変な時期が続いていますが、早くコロナを克服して、以前の活気のあるディズニーランドに戻ってほしいですね!

こころと体が癒される…
極上のアロマオイルトリートメント
出張サロン りらくりあのホームページはこちら!

女性の遊び場情報!「@小悪魔」にも掲載中です!
 お得な割引情報も掲載中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

葛藤