店長代理の誘い

上京1年目。

丸井川崎店でのヘルプが決まり、まずは店舗で働く前にこちらのエリアマネージャーと面談。

たかだか、ヘルプに来ただけで何を話すことあるよ?

まあ、過去に店長会で会ったこともあり、顔ぐらいは知っている仲。

めんどくさいながらもお話しの席へ。

なんでも丸井川崎店は出来て数週間しかたってない、新店という事。

従業員は店長一人。それ以外は他店からのヘルプという事。

う~ん、経営が怪しい会社にありがちなボロボロな状況(笑)

しかも店長はオープニングスタッフだから入社して数週間しかたってないらしい。

そんな状況なので、自分に店長代理を頼めないかとエリアマネージャーからお願いされることに。

自分的には、やぶさかではないし、新天地のスタートが代理とはいえ店長というのも悪くないだろう。

店長代理を快諾し、条件面のお話に。

「店長代理だと、手当はいくらつくのですか?」

大事なことなのでエリアマネージャーに聞いてみると…

「手当は出せないから、影の店長のようにやって欲しい。」

は?

…は!?

さすがに耳を疑ったよね。

こんなアホみたいな事エリアマネージャーが言うんだ…終わってんなこの会社。

なんやねん影の店長って(笑)

もちろん鼻で笑ってお断りして、一切店長業務を助けてやらない事を誓うのでした(笑)

もちろんエリアマネージャーとの仲は超険悪になったけど。

そして、川崎丸井でのヘルプが始まる。

ここでは腐れ縁になる後輩も出来たし、今だから言えるけど

人生の中で一番手を抜いて仕事したお店でした(笑)

こころと体が癒される…
極上のアロマオイルトリートメント
出張サロン りらくりあのホームページはこちら!

女性の遊び場情報!「@小悪魔」にも掲載中です!
 お得な割引情報も掲載中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

おさぼり