合否

フットセラピーの就職試験が終わった翌日、電話が鳴る。

合否の通知だ。

はい!もしもし!

相手は前日面接をしていた店長さんだ。
話の本題に入る前に嫌な予感がする。

暗いんだ。
声が。

明らかにこれから「おめでとうございます!」というテンションじゃない。

そして向こうが告げたのは…

今回はご縁がなかったという事で…

定番の断り文句。

もう頭真っ白。
受かるつもりでいたからね。

昨夜は彼女と前祝までしたのに…
さすがに凹みました。

悔しくて悔しくて泣いた。
何が悪いのかもわからないまま、結果は不合格。

この先どうしていいかわからなくなりそうなぐらいショックを受けたのですが、
もう終わったことをクヨクヨしても仕方ないのも事実。

一日だけ落ち込んだけど、次の日からは誰よりも早くスクールに行って練習。
新しい就職先を探しつつ、俺を落した事を公開させてやるぜ!と、息巻いていました。

なお、約10年後、当時のスクールの先生とお話しした時に、不合格だった理由を教えてくれました。

お客さんとして来すぎていたため、が理由だそうです。


なんやそれ!ってツッコミたくなる理由ですが、自分も人事をやった今だからわかる。


お店のヘビーユーザーは社員としては取りづらいなって自分も思うもん(笑)


こころと身体が癒される、極上のアロマトリートメント
出張サロンりらくりあ、ぜひご利用くださいませ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

卒業試験&就職試験

次の記事

卒業&就職