卒業試験&就職試験

スクールの授業も一通り終わると、ついに卒業試験。
今までの座学のペーパーテストと、実技テストが待っています。

実際は受かるまで何度でも挑戦できるし(一応限度はある)、ペーパーもマークシート方式なので
そこまで苦労はしないんだけど、実技試験はさすがに少し緊張。

実技試験は先生が受ける側なんだけど、今まで和気あいあいと楽しい授業をしていた先生が急にシリアスな感じで採点してるので、無駄にドキドキしたのを覚えてる。
結果は一発合格で何も問題なかったんだけど。
それでも1人、2人は不合格だったけど。

しかし本題はここからである。
このスクールで学ぶうちに、フットセラピーに就職したいという思いが強くなった自分。
どうしても、フットセラピーで働きたい!


だから今度おこなわれる就職試験に絶対受かってやるんだ!
という、強い気持ちで毎日練習に明け暮れておりました。

ちなみにスクール生が20人強いて、そのままフットセラピーへ就職を希望していたのは半数ぐらいだった気がします。
てっきり、ほとんどの人が就職希望かと思ってたから意外でした。


中には卒業したらそのままお店を開くという、ツワモノまでいてビックリ。


さすがにそれは早いだろ…って思ったけど。

そして、ついに就職試験の日を迎えます。
試験は各店の店長が面接&実技を見るというもの。

この一ヶ月半で覚えた事をすべて出し切って、面接ではこの会社で働きたいという事を熱く伝え、あとは結果を待つのみ。
手応えは正直かなりあった。

もともと卒業試験の実技では合格者にもA,B,Cランクと格付けがあり、自分はAランク。
卒業生との練習でも、才能あるね!そのまま繰り返し練習すれば問題ないよ!
って言われていたので。

という事で、卒業試験が終わった日の夜は、彼女と就職の前祝いパーティーをして過ごしました(笑)
今考えると、凄い。死亡フラグがビンビンですね(笑)


こころと身体が癒される、極上のアロマトリートメント
出張サロンりらくりあ、ぜひご利用くださいませ!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    合否