入学

体験スクールに行って、この道を進もうと決めた私はある決断をします。


それは大学を辞めること。


どうせその道を極めようというなら、中途半端に大学生を続けるのは性に合わなかったのと、
当時、大学へのモチベーションはゼロに近く、ほとんど講義も受けず単位は全然足りない状態。
留年も完全に視野に入っていたので、もう通う気が無くなってた。
理由としては後者が強いかな(笑)
自分が真面目に大学で単位取ってたらとりあえず卒業はしてたかも。


いざ辞めるにしても、自分一人が、はい辞めます!と言って辞められるわけでもないのも事実。

まずは両親。
なにせ大学の学費払ってもらってますからね…

そして彼女。
将来の事について話さないといけないお年頃…

まずは親に報告すると
まあ、それがやりたいことなら良いんじゃないかという事。
が、とりあえずすぐに退学じゃなくて、休学にしろというアドバイス。

うん、ごもっとも。
まだ、スクールに入っても無ければ職が決まったわけではない。
突っ走る若さをそっとフォローしてくれるええ親やね。

次に彼女。
愛知県にはSSKという三大お嬢様学校があるのですが、その中の一つに通うお嬢様…ではない、非お嬢様。
自分と同じようにスロット、麻雀に明け暮れているような、お嬢様からとても遠い立ち位置にいました。

彼女も肯定的に話を聞いてくれました。
ろくでもない生活してた彼氏が真面目にスクール通って就職するよ!
って言ってるんだから、まあ、普通は応援するよね。

そして、10月のある日。
大学を一旦休校にした僕は、フットセラピーのスクールに入校したのでした。

こころと身体が癒される、極上のアロマトリートメント
出張サロンりらくりあ、ぜひご利用くださいませ!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    一日体験

    次の記事

    最初のレッスン